×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Track Editor

15 最後にチェックポイントをドラッグで描きます。
車が通過する順番に123・・・と設置します。
最後の番号の所がゴール地点となります。
AI lineが二重になっている所では チェックが上手くできないので避けましょう。

チェックポイントの範囲の下を通らないと周回がカウントされないので、狭くして厳しくしたり、広げて あまくしたり。

これで 一応コースはできました。
16 Save...ボタンを押すと この画面が出てきます。
好きな名前をつけて保存すると TRKファイルで保存されます。

 
17 作ったTRKファイルを GeneRallyのTracksの中に入れてやればあなたオリジナルのコースでゲームができます。
18 コースをセーブして あなたの自作コースのファイルをTracksのフォルダーに入れた後、Launch GeneRallyのボタンをクリックすれば ゲーム画面となり プレイできます。

試しにプレイして AI lineのラインミス・ピット作業はできるか・コースオフした後ちゃんとコースに復帰できるか・ちゃんと周回数はカウントされているか ・木でコースが隠れていないか等をチェックしてください。

不具合があれば 修正してセーブ。
そしてまた試しにゲームをプレイ・・・この繰り返し。

これで 完成!

19 ゲーム画面はこんな感じ。

ちょっと 車 飛びすぎ・・・

 

20 Track properties...で
View angle
Rotation
Zoomを調整すれば このようにアングルが変わります。

くれぐれも ここで
World sizeを変更しないように・・・大変なことになります。

お疲れ様でした

終了〜



GeneRallyへ戻る